「自分を愛する」ということ

そんなのわからない

例えば「自分を愛そう」と思って鏡をみても
自分で自分を好きになれる顔じゃない

周りは結構正直で
「男は顔じゃないから」と言われることは多々あっても
ハンサムだね、とか、かっこいいね、などと言われたことは皆無

でも「なんかわからないけど、いい」と言われることはある

「なんかわからないけど」
昔は、理由がないから受け取れなかった
どこがいいのか、わからない
じゃあやっぱり、いいところなんてないんじゃね?と

だけど今は、理由がないけどいいのだとしたら、
すごいことかもと思える

理由があっていいのだとしたら
その理由がなくなったらよくなくなるけど、
理由がないんだから
なんかわかんないけど、いいんだから

それが「愛される」ということだとしたら、
「愛する」ということも、そんな感じかもしれない

理由はない
だけど、なんかいい、と思える。
根拠はないけど、自分がいいと思えるからいいんじゃね?
そんな感じで

・・・

「そだねカフェ」は、自分を高めたいとか、変革したいという人より

今の自分が嫌い、少なくとも好きではない
自分の居場所がない
自分のありのままを出せる場所がない
自分の正直な姿を誰にも話せない
そんな人が
迷いや停滞もそのままで安らげる
自分を愛せなくても愛せないままに、そこに居られる
そんな、優しく、自分自身に還れる場所でありたいと思っています

カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。