ダメだと言って殺さないで

「こういうところがダメなんだよね」と
自分で自分を殺さないで

「反省しなきゃ進歩もない」と
自分の一部を切り捨てないで

人はロボットでもないし、サイボーグでもない
部品を取り替えれば性能があがるなんて風には出来てない

「こんな自分が嫌い」と思ってもいい
ただ、その「嫌い」という気持ちを抱きしめて

「自分はダメだ」と思ってもいい
ただ、その「ダメだ」という思いで捨てないで

「嫌い」には「怒り」が張り付いていて
「怒り」の奥には「悲しみ」がある

「ダメだ」には「苦しみ」が張り付いていて
「苦しみ」の裏には「渇望」がある

悲しみ、嘆いているわたしは
こんなにも生きたいと願っていて

苦しみ、求めているわたしは
こんなにも与えたいと愛にあふれている

諦めなければきっとその想いに届くから
切り捨てなければ必ず光に出会うから

だからどうぞ自分を諦めないで

カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。