「弱さ」という脅迫

自分は繊細で傷つきやすく
一人では決して生きていけないと
わたしに訴えて
わたしの命を削っていく男

わたしはもうあなたを愛していないのに
愛していないと言わせない
そんなヒマを与えずに
君がいなければダメなんだと
助けを求めてくるあなたを拒否できない

拒否すれば
あなたは大声で泣き叫び
もう死ぬしかないとわたしをおびえさせるから

そのようにして
わたしは折れて
わたしの命を削っていく

あなたとわたし
破滅に向かって堕ちていく

カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。